HOME > 中国への留学 > 各プログラムの説明
各プログラムの説明
 
北京大学短期留学プログラム

1.概要
      北京大学短期留学プログラムは、語学研修を目的としています。派遣される学生は、北京大学対外漢語教育学院で中国語を約1カ月間
    学びます。応募者の語学レベルは不問です。
     ・募集対象学生: 早稲田大学学部・大学院生(60歳以内)
     ・派  遣  先  : 北京大学対外漢語教育学院
     ・目     的   : 中国語学習
     ・派 遣 人 数 : 1名-
     ・派 遣 期 間 : 2月下旬-3月下旬
     ・授 業 期 間 : 週20時間
     ・宿  泊  先  : 北京大学構内勺園留学生寮(2人部屋)
2.プログラム内容
      ① 対外漢語教育学院の設置科目
           学期始めのクラス分け試験を受け、世界50ヶ国、2000人近くの学生たちとともに、語学力に見合うクラスに編入されます

          (1クラス当りの人数は15名程度)。
           対外漢語教育学院には、以下の各科目が設置されており、 必修科目と選択科目合わせて週20時限を中国語学習に充てます
          (北京大学の1時限は50分間)。
         ・必修科目:「漢語(中国語)」(6-8時間/週)、「口語」(6-8時間/週)、「聴力(リスニング)」など
         ・選択科目:「語法」、「写作(ライティング)」、「閲読」、「報刊(新聞・雑誌)」、「古漢語」 など
      ② 旅行・見学など充実な文化体験プログラム
           中国の伝統文化を留学生に体験させるために、北京大学が雑技、京劇の鑑賞、万里の長城と天津の日帰り旅行などのプログラム
         を用意し、短い留学生活を充実に過ごせるようサポートしています。
3.学生サポート体制
      北京大学の留学センターには専属のスタッフが配置され、本学留学生の学習・生活諸問題に対応しています。また、北京大学キャンパ
    ス内に早稲田大学北京事務所を設置し、常駐者を派遣しています。
      さらに、事務所の隣に自由に使えるPC約5台を設置している端末室を用意しています。
4.学内選考
      なし
5.お問い合わせ
      留学センター・インフォメーションルーム(早稲田キャンパス22号館1F)