HOME > 校友 >  校友活动

校友活动

NPO 家-JIA- 事務局長さんご活動のご紹介
発行期日:2017-09-08      更新期日: 2017-09-08       終了期日: 2017-09-09
イベント終了!

北京、上海稲門会、中国校友会の皆様へ

北京稲門会幹事の生原(GITS 2003)です。
本日は、中国にいる早稲田卒の原田 燎太郎(NPO 家-JIA- 事務局長)さん、
(政治経済学部 2003年卒)のかけがえのない活動と募金のお知らせでご連絡させていただきました。

原田さんは、中国広州を拠点にハンセン病回復者村での支援活動を行い続けておられている方です。
在学中の2002年に、中国のハンセン病快復村でワークキャンプに行かれ、
そこで出会った中国の方々との出会いから、2004年に「家-JIA-」という名のNPOを立ち上げられて、
以来13年、快復村にかかわり、ハンセン病のいじめや差別をなくす活動を続けておられます。

現在、快復村を訪れる学生の数は年間2000名。
中国のハンセン病の快復村で最初に出会った出会いに始まり、
今では原田さんの活動の輪がどんどん大きくなっています。

中国にいる稲門会、校友会の皆様におかれましては、そういった方が身近におられることを
是非知っていただければ嬉しい限りです。

中国語で原田さん自ら、このたび、北京、上海稲門会、中国校友会の皆様向けに
広州から、生のお言葉を先ほどWECHATでいただきましたのでご紹介いたします。
==========
各位校友,晚上好!我叫原田燎太郎,2002年大三的时候开始在中国麻风病康复村组织志愿者活动。刚开始只有日本和韩国的志愿者在中国开展项目。2003年我开始住在潮州的康复村,请当地学生参加活动。后来,到目前为止大约2万人次的中国大学生志愿者参加该活动。我们志愿者不仅改善康复村生活与社会条件,还有在过程中作为人成长。我想继续这样的互相影响和互相成长,相信这对中国的未来社会发展可以贡献。如果您愿意,请支持。谢谢!原田 燎太郎
==========

原田さんが立ち上げた、NPO「JIA」(「家」の意)にご賛同いただける北京、上海稲門会、
中国校友会の皆様、ご賛同いただける方には寄付をお願いできれば幸甚に存じます。
こちらの寄付活動、99公益日活动日期間の、9/7日から9/9日までになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

★★★寄付ページアドレス (WECHATからアクセスしてください)★★★
http://ssl.gongyi.qq.com/m/weixin/detail.htm?showwxpaytitle=1&et=fx&pid=30300

★ご活動紹介記事
https://news.yahoo.co.jp/feature/561
http://m.ximalaya.com/40727768/sound/34528508
http://leprosy.jp/people/harada/

▼中文介紹
https://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MjM5NzU4ODQ2MA==&mid=290499464&idx=1&sn=ba439567f5b441075832366ee5435ae5&mpshare=1&scene=1&srcid=03211VJJ6czDDc0Z8UJkoL0g&key=e8d736c83ea3b2c542452552efe7aca94957e070ba6c684bb14c1d9a36a9abf57e0298e185e772ac0e459d5f2f44d9b43102f006cc3655dc2d1b9793952c1d293e4adf1f4f3dbd767fea88781004db46&ascene=0&uin=NzM2MDA0NjI5&devicetype=iMac+MacBookAir4%2C2+OSX+OSX+10.10.5+build(14F2315)&version=12010310&nettype=WIFI&fontScale=100&pass_ticket=EZHKTc8z%2FEczMpJhkOP%2BKkva6TAoG4k3%2BeXCcCTUmP54xl3X9v9IspDSdK1q6KWP

★プロフィール
1978年、神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、2003年4月に中国ハンセン病快復村リンホウ村(広東省潮州市)に移住。2004 年8月、ハンセン病快復村でのワークキャンプ(労働奉仕ボランティア)をコーディネートする中国のNPO「家-JIA-」を設立。日本だけでなく中国での講演実績も豊富で、その活動は内外から大きな評価を得ている。2009年、広州ボランティア協会(共産党青年団広州委員会所属協会)により外国籍の個人としては初となる「十大傑出志願者」にも選出された。


家 -Joy in Action- JIA
http://jiaworkcamp.org/jp/

原田さんのセルフ・ストーリー「家があるから」
http://1drv.ms/1JZWDkO

★メディア関係者の方へ
原田さんは広州におられます。取材等でご連絡をされたいメディア関係者の方おられましたら、
ご連絡をお繋ぎ致しますので生原までお声かけくださいませ。

校友の皆様と共にいろいろな形で北京上海稲門会、中国校友会の輪が広がることを願っております。


 

参加の方
不参加の方